scroll

いにしえのときより、受け継がれてきた音と技、色褪せない音色、今もなお

Oyama-kai津軽三味線
小山会について

津軽三味線小山会は、津軽三味線全国普及のパイオニア
初代 小山 貢(現貢翁)が1963年に結成したものです。
かつて津軽三味線が津軽地方の伝承芸能に過ぎなかった頃、
初代小山貢(現・貢翁)が1957年、津軽三味線奏者としては
初めて単身上京し津軽三味線の普及を始め、東京発全国へと
普及発展させました。

現在その一門は全国に多数を有し、
伝統と実績・組織を誇る日本一の芸術集団となりました。
全国各地及び海外で多数の会員が活躍、後進の指導・育成
を精力的に行っています。

津軽三味線 小山会について

Information新着情報

  • 2021.11.24 New
    令和4年小山会新年会
  • 2021.10.18
    NHKFM 民謡をたずねて 収録・放送
  • 2021.10.18
    津軽三味線小山流 貢敏会民謡発表会
  • 2021.10.15
    津軽三味線みつぎ会 コンサート
  • 2021.06.09
    NHKFMラジオ 出演
  • 2021.09.22
    貢貴会お稽古ざらえ
  • 2021.07.06
    貢寿香会 舞台写真
  • 2021.05.17
    小山貢 三味線指導・監修 映画「いとみち」公開
  • 2021.07.01
    12月のお稽古情報
  • 2021.05.17
    10月のお稽古情報

Contactお問い合わせ

津軽三味線小山会に関するご質問がございましたら小山会本部までお問い合わせ下さい。
本部では、三味線・二胡の各教室も開講しております。

TEL. 03-3719-1841

FAX. 03-3719-4801

ページトップへ